04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かかのパン

Author:かかのパン
趣味のパン作りをママ友に教えたのがきっかけで、
自宅でパン教室を開くまでになりました。

初心者でも、子ども連れでも、
ランチを食べに行く感覚で、
特別な道具や材料は使わない、
こんなパン教室があったらいいのに…
と、ずっと自分が思っていた、
そんなパン教室を目指しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

オニオンブレッド(卵抜き) と ミルククリームフランス

2014.06.20 17:34|2014.6月
今日は新しい方1名の、4組、アレルギーの会メンバーです。
産後初めての参加の方、4ヶ月の赤ちゃん連れてきてくれました。
とにかくよく微笑むかわいい赤ちゃんで、
アイドル状態でした。
赤ちゃんってこんなに笑ったっけ?と思うくらい、
笑顔の大安売りしてました。
さすが3人目です。

2人目を妊娠された方もいて、つわりが終わってやっと来れたとか。
おめでたいですね~。
みなさん、大変時期にありがとうございます。


今日は「乳」は大丈夫ということで、「卵抜き」で焼きました。
1種類目はオニオンブレッド。
こちらは、もともと生地自体には卵は入っていません。
トッピングを、こちらのマヨドレに変えれば大丈夫です。
マヨドレは、持参していただきました。
舐めてみましたが、
よっぽどのマヨ通でない限り、わからないと思います。
当初はコレステロールが気になる人用に作られたそうです。
勉強になりますね。

DSC09922_convert_20140620143714.jpg

マヨドレ使えば完璧のはずだったのですが・・・。
生地に練りこんだウィンナーに卵製品が使われてました・・・。
ハムやウィンナーにも、乳卵が使われていることは、
百も承知していたのですが、うっかりです。
いつもは「乳卵」両方抜くので、
今日は「乳」だけ抜けばいいからと、
すっかり気が緩んでました。ほんとうにごめんなさいね。
くやしい・・・。

みなさん、笑顔で許してくれました。
反省します。

で、微妙に卵の入ってしまった、オニオンブレッド焼きました。

DSC09929_convert_20140620144043.jpg

マヨドレは焼いても黄色いまんまで、
マヨネーズより形がくっきりです。



2種類目はミルククリームフランス。
こちらは、完全に卵抜きでいけます。
ソフトフランスにミルククリームはさむだけです。
乳もダメな場合は、ジャムやあんこをはさめばいけます。
サンドイッチにしてもおいしですよ。

DSC09931_convert_20140620144135.jpg


お昼は全粒粉のプチパンです。
こちらも、乳卵を使っていないノンオイルパンです。
それでも、しっとりもっちりおいしですよ。

DSC09926_convert_20140620143959.jpg

あとは、サラダ。
卵をもりもり食べてもらおうと、スクランブルエッグ。
みなさん、プチパンをお持ち帰りして、
焼きたてオニオンブレッドを食べました。
プチパンはアレルギーでも食べれますからね!

DSC09925_convert_20140620143920.jpg


ハプニングはありましたが、
無事に2種類焼けました。
ほんとに、すみませんでした。
また次回、リベンジさせてくださいね。



最後は、なぜかダイエットの話に・・・。
みなさん、お子様のアレルギーより、
ご自分のメタボが気なるようで。
こちらの方が深刻だったりしてね~。
やっぱり、我慢して運動するしかないですね。
がんばりましょう???



それから、きゅうりの飾り切りも伝授しました。
できるかな?
猛練習してください。
次回、テストします。

DSC09933_convert_20140620143823.jpg



今日はありがとうございました。
マヨドレ、助かりました。









スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント